ダイソン【鬼】Micro 1.5kg とMicro 1.5kg Proの『違い』

 ダイソンの掃除機 【鬼比較】2020年版

※わかりにくい隠れた盲点も必見

機能、容量の違いだけではなく、値段の差もしっかりチェック。それによって、お得度が変わってくる。

デジタルスリムシリーズ Dyson Micro 1.5kg

(型番SV21 FF マイクロ1.5キロ)

VS

デジタルスリムシリーズ Dyson Micro 1.5kg Pro (直販モデル)

(型番SV21 FF PRO マイクロ1.5キロ プロ)

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いたこちらへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

Dyson Micro 1.5kgとの比較記事・一覧へ

引用 Dyson Micro 1.5kgの特徴

※追記 これらと全く同じ機種(または型番の違う同等品)はジャパネットたかた、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(楽天ビック)、ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ソフマップ、ケーズデンキ、ノジマ、ジョーシン、オノデンなどのネットショップでも現在は安く、お得に販売されている。

Dyson Micro 1.5kg Proとの比較記事・一覧へ

引用 Dyson Micro 1.5kg Proの特徴

posted with カエレバ



重要な『違い』

隙間ノズル

Dyson Micro 1.5kg :  × LEDナシ

Dyson Micro 1.5kg Pro : ◯ LEDあり

先端にLEDライトが付いているので暗い家具の隙間やサッシなどを掃除する時は特に便利!

充電スタンド

Dyson Micro 1.5kg :  × ナシ

Dyson Micro 1.5kg Pro : ◯ あり

立てかけられるので面倒な掃除を気軽に掃除しやすくなる利点もあり。本体だけでなくツールも収納しながら充電可。

本体色の違いにも注目。Dyson Micro 1.5kg Proは高級感のあるゴールド。

以下は両機種に共通する特徴ある部分

Dyson Micro 1.5kgの一番のウリは軽さ!

排気がきれい

0.3ミクロンもの微細な粒子を99.97%捕らえ、部屋の空気よりもきれいな空気を排出!

簡単にゴミ捨て

ゴミやホコリに触れずに衛生的にゴミ捨てが可能。

Dyson Micro 1.5kg にある特徴的な部品

ミニモーターヘッド(ダイレクトドライブクリーナーヘッドの小型版)

意外に重要で狭い場所だけでなく車内やベッド、布団、ソファなどに入り込んだゴミや髪の毛の掃除にも便利。この部品があることで1台3役になる。

コンビネーション隙間ノズル

2種のツールを兼ね備えていて、さまざまな場所の掃除が可能。

卓上ツール

テーブルなどの表面を掃除するのに便利。

その他

ツールクリップあり
収納用ブラケットあり



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは鬼比較へ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに