『日立・超省エネ』R-XG6700H とR-WX67Jの『違い』

【鬼比較】 冷蔵庫 編

670L 日立 R-XG6700H

3色あり (XT)(XN)(XW)

真空チルド プレミアムXGシリーズ『フレンチ6ドア』

VS

 670L 日立 R-WX67J

2色あり (X)(XH)

真空チルド ラグジュアリーWXシリーズ『フレンチ6ドア』

最新の値段、口コミ・評判のチェックは各・公式サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

:::

日立 R-XG6700H



日立 R-WX67J

『違い』

マルチバルブ制御

R-XG6700H : ×ナシ

R-WX67J : ○あり

冷媒の流れを効率化、より省エネに

マルチバルブで冷媒の流れを制御。冷却力重視と省エネ性重視の2種の冷媒 流路を運転状況に応じて切り替えます。また、冷蔵庫周囲の温度・湿度から判断 して冷媒の流れる経路や方向を切り替え、効率の良い冷却運転を行います。

何に効果があるのかと言うと省エネである。大きい冷蔵庫でありながら、毎月の電気代が安くなる。

電動引き出し(冷凍室下段・野菜室)

R-XG6700H : ×ナシ

R-WX67J : ○あり

これはかなり重要。たくさん入れると重たくなるため、この機能が付いていれば使い勝手は抜群に良くなる。



こちらも参考に

日立 冷蔵庫の【鬼比較】一覧