鬼比較

東芝【【鬼】】新型の GR-S36SXV と旧型! GR-R36SXVの『違い』

 東芝の冷蔵庫 【鬼比較】2020年版

※わかりにくい隠れた盲点も必見!

機能、容量の違いだけではなく、値段の差もしっかりチェック。それによって、お得度が変わってくる。

東芝のコンパクト片開き3ドアタイプの比較。

新型  GR-S36SXV

(GR-S36SXV-EWホワイト) (型式・GRS36SXVEW)

VS

旧型 GR-R36SXV

(GR-R36SXV-ZCアイボリー) (型式・GRR36SXVZC)

(GR-R36SXV-EWホワイト) (型式・GRR36SXVEW)

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いたこちらへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

これらと全く同じ機種(または型番の違う同等品)はジャパネットたかた、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(楽天ビック)、ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ケーズデンキ、ノジマ、ジョーシンなどのネットショップでも現在は安く、お得に販売されている。



新型になって進化した、追加された機能はナシ。

以下は両機種に共通する特徴ある部分

速鮮チルドモード

低温の冷気を2つのファンで強力に送りこむ事で食品の中までスピード冷却する仕組み。速鮮チルドで鮮度とおいしさを保って健康な食卓!

解凍モード

チルドルームで約1時間で約-3℃まで急速解凍。冷凍した肉や魚も約30分で切れるくらいまで解凍してくれるので活用すべし!現代人は時間がない、自然解凍だけでは時短料理にならない。

うるおいラップ野菜室

うるおいラップ野菜室

野菜室と冷凍室をしっかり仕切って野菜室の気密性を高めることで、庫内の水分を閉じ込め高湿度な環境に保ちます。野菜に直接冷気が当たらない間接冷却により
乾燥を抑えて鮮度とおいしさを守ります。
よく使う野菜室がまんなかの使いやすいレイアウトです。

野菜を新鮮に保存したい場合は必須!

野菜室がまんなか

人によっては野菜室の場所はかなり重要な項目。まんなかにレイアウトされた野菜室だから、重い野菜などの出し入れもスムーズに出来る利点がある。

おそうじ口あり

フタを外して、穴から野菜くずや泥を落とせるので掃除が楽にできる冷蔵庫の作り。冷蔵庫の中もウイルスを繁殖させないように清潔さが重要。

浄水フィルター付給水タンク

ミネラルウォーターも使用可能なので清潔でおいしい氷が作れる。

※わかりにくい隠れた盲点

実は硬度が100mg/Lを超える硬水で氷を作ると、白い物が付着する場合があるが、人体には影響はないとの事なので安心。

半ドアアラーム機能あり

ドアが約1分以上開いていたり、半ドアの状態が続いたりするとアラームでお知らせしてくれる便利な機能。

重要な事

型落ち品は安い代わりに製造から年数が経っていることをお忘れなく!

型番 GRS36SXV

 

引用 GR-S36SXVの特徴

posted with カエレバ

型番 GRR36SXV

省スペースでも置ける、スリムな片開きドア

引用 GR-R36SXVの特徴

posted with カエレバ



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各専門サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

想像しているよりも1サイズ大きなものを選ぶほうが冷蔵庫内の空間ができ、庫内が見やすく電気代もかからず

あとで後悔することが少ない。