鬼比較

3機種比較【鬼】GR-T17BS 違い・口コミ・レビュー!

冷蔵庫 【鬼比較】2022年版

※わかりにくい隠れた盲点、※カタログには書かれていない隠れた盲点も必見!

機能、容量の違いだけではなく、値段の差もしっかりチェック!それによって、お得度が変わってくる。

後半に比較の対象になると思われる機種の比較記事あり。

下記タイトルをクリックで比較記事へ

東芝 GR-T17BSの特徴

新旧比較 GR-T17BSとGR-S17BSの違い

GR-T17BS と 下位機種 GR-T15BSの『違い』

片開きの機種だが左開きのGR-T17BSLは存在しないのでGR-T17BSを参照

東芝 GRT17BSの特徴

 

外観は、扉のラウンドを大きくとったフォルムにシャープな印象のブライトラインで、スタイリッシュ。

天面についたブライト照明で明るく見やすい庫内。

3段の上質な強化ガラス棚(サッと拭くだけで汚れが落ちやすい)

整理しやすい3段のドアポケット。

ドアポケットに2Lペットボトルが3本入る設計になっている。

スライドケース付き 冷凍室

冷凍室 には製氷皿とスライドケースがあり小物類を整理収納。

下段のケースもあるので、作り置きの食品や大物の冷凍食品なども整理できる。

冷凍室温度調節つまみと冷蔵室温度調節つまみの両方あり。

※カタログには書かれていない隠れた盲点

冷凍室温度調節つまみの操作により冷凍室と冷蔵室に流れる風量(冷気)の割合が変わる。冷凍室の温度
調節を「強」にすると、冷凍室への風量が多くなり、「弱」にすると、冷蔵室への風量が多くなる仕組み。

電子レンジ

耐熱100℃テーブルボードはオーブンレンジの設置も可。(設置できるレンジの脚間寸法は幅400mm、奥行350mm以内)

※オーブントースターなど、外側が 100℃以上の熱いものは置かないこと

スタイリッシュなデザイン

どんなキッチンにもフィットするシンプルなデザイン。
扉は大きなラウンドフォルムで、セミマットなカラーを採用し、落ち着いた雰囲気を演出。

外形寸法 479mm
奥行(ハンドル・調節脚除く) 582mm
高さ 1,369mm

写真は各公式へ

posted with カエレバ

トップへ戻る



新旧比較 GR-T17BS と GR-S17BSの違い

 

GR-S17BS 旧モデル

(GR-S17BS-K セミマットブラック)(GR-S17BS-W セミマットホワイト)

VS

new! GR-T17BS

(GR-T17BS-K セミマットブラック)(GR-T17BS-W セミマットホワイト)

東芝GR-T17BSの型落ち・旧モデルがGR-S17BSである。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いたこちらへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

これらと全く同じ機種(または型番の違う同等品)はジャパネットたかた、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(楽天ビック)、ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ケーズデンキ、ノジマ、ジョーシンなどのネットショップでも現在は安く、お得に販売されている。

機能は同じ。


つまりGR-T17BSとGR-S17BSの違いは、発売年度の違いで型番が違うだけで機能は同じ。ただし、型落ち品は製造から月日が経っている点を忘れるべからず


GR-T17BS(型落ちGR-S17BS)の 口コミ・レビュー

 

口コミ・レビュー 良い面

独り暮らしを始める大学生の息子用に購入。部屋の家電を黒で揃えるとのことで。 実物見たら、自炊目的ではちょっと小さかったかなとも思いましたが、作り置きもさほどしないようで、快適に使えているようです。 最近は海外メーカーもよく出来てるらしいのでかなり悩みましたが、白物家電は長く使うだろうと、無難に日本メーカーに。他サイトでも評判も良かった製品なので、長く使えるといいなぁ。

一人暮らし用に購入。冷蔵庫冷凍庫共に充分な広さがあり使いやすいです。冷蔵庫の上に電子レンジを置きましたが、すこし高めの目線になりますが問題なく使えます。

コロナ禍で在宅勤務が増え、料理も手作りが増えました。感染の心配などから買い物の回数は減らした為、一回に買う食材の量が増えた事で今までの一人用の冷蔵庫では手狭で使い勝手に不便を感じていました。買い替えて大正解でした。容量が20&程度増えただけでこんなに使いやすくなるのかと感動しました。音も静かでオススメです。配送の方も手際良く親切でした。

引用 ビックカメラ

口コミ・レビュー 悪い面

棚の収納はシンプルで使いやすいです。
横の棚も一人暮らしで十分使える広さで使い安いです!
他の商品と見比べて中身の収納が決めてでした
ただ、左開きがあれば今の賃貸では使い安かったかも
全体的には満足しています!

一人分の食材を入れるには充分な大きさだと思います。 冷凍庫は少し小さめかなぁ。 欲張らない保存なら問題無く使えるし。

引用 ヤフーショッピング


型落ち GR-S17BSの比較記事

写真は各公式へ

posted with カエレバ

GR-T17BS の価格は 東芝 GR-T17BSの特徴へ

トップへ戻る



東芝 GR-T17BS と 下位機種GR-T15BSの『違い』

 

BSシリーズの2ドア冷蔵庫!

容量

GR-T17BS : 170L

GR-T15BS : 153L

重要な事

想像しているよりも1サイズ大きなものを選ぶほうが冷蔵庫内の空間ができ、庫内が見やすく電気代もかからず

あとで後悔することが少ない。

脱臭フィルター

GR-T17BS : ◯ あり

GR-T15BS : × ナシ

これはかなり重要!ニオイが気になる食品も安心して保存できる。

GR-T17BSの抗菌脱臭フィルターは空気中の細菌をフィルターでキャッチして菌の繁殖を抑制する。

以下は両機種に共通する特徴

天面についたブライト照明で明るく見やすい庫内。

3段の上質な強化ガラス棚。

整理しやすい3段のドアポケット。

耐熱100℃テーブルボードはオーブンレンジの設置も可。


GR-T15BSの比較記事

写真は各公式へ

posted with カエレバ

GR-T17BS の価格は 東芝 GR-T17BSの特徴へ

トップへ戻る



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各専門サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

重要

冷蔵庫に物をパンパンに入れてしまうと冷蔵効率が悪くなり、食材の傷みや電気の消耗にもつながり、良いことは何もない。

少し余裕を持ったサイズの冷蔵庫選びはの鬼の鉄則である。