【温水】NA-FA100H6 とNA-FA120V1の『違い』

【鬼比較】 洗濯機 編

機能、容量の違いだけではなく、値段の差もしっかりチェック。それによって、お得度が変わってくる。

NA-FA120V1はタテ型洗濯機で初の機能を搭載!

10kg パナソニック NA-FA100H6

2色あり (W)(T)

VS

12kg パナソニック NA-FA120V1

2色あり (W)(S)

最新の値段、口コミ・評判のチェックは各・公式サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに




パナソニック NA-FA100H6

パナソニック NA-FA120V1

重要な『違い』

温水機能

NA-FA100H6 : × ナシ

NA-FA120V1 : ○ あり

今までドラム式洗濯機では温水機能を聞いたことがあるが、タテ型洗濯機では初である。

内部についている温水専用ヒーターがポイント。

汚れの落ちやすさだけでなく、黄ばみや、ニオイを落としやすくする事まで可能となった。

ビッグサークル投入口

NA-FA100H6 : × ナシ

NA-FA120V1 : ○ あり

毛布も負担なく楽々。ひっかかって傷めてしまう心配もない。



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

パナソニック 洗濯機の【鬼比較】一覧

最新の値段、口コミ・評判のチェックは各・公式サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに